終業式すら開かれずに夏休みを迎える子どもの不安はいかばかりだろうか。西日本豪雨から2週間。濁流が家屋をのみこんだ岡山県倉敷市真備町では公立小中学校の臨時休校が解かれぬまま長期休暇に入った▼体育館が避難所に使われ、校長のあいさつを各教室のモニターで聞いた小学校もあった。