【豊見城】10月14日投開票の豊見城市長選で、前豊見城市議の宜保安孝氏(41)は20日、市内で会見し、立候補することを正式に表明した。宜保氏は「議会で学んだ交渉力や行動力、市PTA連合会会長などで得た経験を生かし、豊見城市をさらに輝く市にするため頑張りたい」と述べた。