翁長雄志知事は20日、県庁を訪れたハリール・アルムーサウィー駐日イラク大使と会談した。膵臓(すいぞう)の腫瘍を摘出する手術を受けた翁長知事が公務復帰後、表敬訪問に応じるのは初めて。観光や平和事業で協力し、交流を深めることを確認した。 アルムーサウィー大使は19〜23日の日程で沖縄を訪問。