【那覇】沖縄水産高校などの海洋実習船で生徒たちを指導してきた元船長や航海士らが、引退後も「同舟会」という会をつくって交流を続けている。2カ月に1回、那覇市内で集まり10年。節目の今年、6月には当時の制服を持ち寄った。最年長の宮城通功(みちのり)さん(78)は「海洋で寝食を共にしたかけがえのない仲間。