台風10号は予想されていた暴風域が発生しないまま21日、沖縄本島地方を通過し、22日に東シナ海へ抜ける見込みだ。本島の暴風警報は21日午後1時半までに解除された。運休していた交通機関や臨時休業したスーパー、観光施設などの多くは同日午後に通常営業に戻った。