【本部】青切りシークヮーサー「もとぶパワー酢みかん」の今期の初出荷式が20日、アジマーもとぶであった。本部町では3年前から、青切りシークヮーサーをパワー酢みかんと名付けてPR戦略を展開している。現在の生産量は年間約500トン。もとぶかりゆし市場を拠点に県内外の飲食店やホテルに出荷される。