糸満市真栄里の県営団地の一室で20日に発生した強盗未遂事件で、糸満署は22日、本島南部の中学3年の少年(14)を住居侵入と強盗未遂の疑いで逮捕した。少年は行為自体は認めているものの、「度胸試しでやった。お金が欲しかったわけではない」と容疑を一部否認しているという。