【那覇】那覇市長田2丁目の高齢者複合介護施設の新築工事現場で25日、米国製5インチ艦砲弾1発の不発弾処理作業がある。周辺は住宅密集地で、現場から半径156メートルの約700世帯、1700人余、20事業所が避難対象。

不発弾処理現場。現地対策本部・避難所は上間小学校。

 避難開始は午前9時5分、交通規制は午前10時20分からで、処理作業は午前中に終了する予定。避難所と現地対策本部は上間小学校体育館。高齢者らが住む2世帯から避難の介助要望があり、市が対応する。