第100回の節目となる全国高校野球選手権記念沖縄大会最終日は23日、沖縄セルラースタジアム那覇で決勝を行い、興南が糸満を5−0で破って2年連続13度目の頂点に立った。夏の甲子園出場は、1967年に南九州予選で敗れているため12度目となる。