名護市辺野古の新基地建設を巡り、今月中に埋め立て承認撤回に向けた手続きを開始するか、どうかについて、翁長雄志知事は23日午前、「私の責任と判断で決断する」と慎重姿勢を崩さず、撤回の時期を明言しなかった。県庁1階ロビーで、登庁時に記者団の取材に答えた。