県出身の俳優、満島真之介が上映中の映画「ジュラシック・ワールド 炎の王国」で吹き替えに初挑戦。臆病だが憎めない天才プログラマー、フランクリン・ウェブの声を演じて新境地を開いた。人気シリーズへの出演に「沖縄出身の男性俳優として責任を感じる」と言う。