自分とは何者か−。絶えず自らのアイデンティティーを探し求めてきた。幅広いメディアで注目を浴びるユタ(霊能者)、大手音楽会社からデビューしたシンガー・ソングライター。貿易商社を起業した実業家の顔も持つ。40代から再び音楽をメインで活動する中、行き着いた答えは、生まれ育った「沖縄」だった。