名古屋市のマンション建設に反対して逮捕されたものの、無罪が確定した奥田恭正さん(61)が14日、名護市辺野古の新基地建設現場を初めて訪れた。説明もそこそこに、警察が反対する人を排除し、実質的に後押しする形で工事が進む点に共通点を見る。