沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前では24日午前11時ごろから、沖縄県内外から新基地建設に反対する市民が集まり、断続的に集会が開かれている。

米軍キャンプ・シュワブゲート前のテントで新基地建設に反対する集会を開く抗議の市民ら=名護市辺野古

 福岡県から「オール沖縄の闘いに学ぶ旅」と題した企画で来県している市民団体や議員、ジャーナリストなどのメンバー16人も新基地建設反対を訴えるのパネルを掲げて抗議した。

 メンバーを率いる自主・平和・民主のための広範な国民連合・福岡の代表世話人、久保山教善さん(75)は「ともに闘う原点は忘れない」と力を込めた