キングスは24日の試合後、全選手11人が出入り口に立ち、熊本出身の元琉球朝日放送アナウンサー下地麗子さんと一緒に、被災地支援の募金活動を行った。

試合後、熊本地震の被災者支援募金を呼び掛けるキングスの山内盛久(右)ら

 197センチの長身を生かして活躍する大宮宏正は、2012~13シーズンをナショナルリーグの熊本ヴォルターズでプレーした。観客から声を掛けられながら募金を受け、「うれしかった。バスケットを通じて伝えなきゃいけないことを身に染みて感じた」と語った。集まった義援金は、現地で支援活動をしているヴォルターズに届ける予定。