沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB、平良朝敬会長)は8月1日から、那覇市内で電動アシスト付き自転車を貸し出し、拠点で乗り捨てが可能なサイクリングシェア事業「ちゅらチャリ」を始める。渋滞緩和につながる2次交通として活用し、エコツーリズムなど沖縄観光の新たなコンテンツに位置付けたい考え。