県健康産業協議会と三井物産は16〜18日、米国シカゴで開かれた食品素材見本市「IFT」にウコンやシークヮーサーなどの県産食材を出品した。同協議会が認定するブランド「WELLNESS OKINAWA JAPAN」も紹介。健康長寿の沖縄をPRし、米国市場での可能性を探った。