米軍が、米連邦航空局の航空情報(ノータム)に記載された時間を過ぎてパラシュート降下訓練を実施したことは、沖縄防衛局が米軍の訓練を把握していないという実態を露呈した。