沖縄タイムス+プラス ニュース

安室奈美恵さんの引退ラストデー 沖縄で“安室祭り”決定 セブン-イレブンと沖縄タイムスが開催

2018年7月27日 13:00

 引退を表明している沖縄県出身歌手安室奈美恵さん(40)の新たな出発を応援しようと、来年沖縄県内初出店を予定しているコンビニ最大手セブン-イレブン・ジャパン(東京都、古屋一樹社長)と沖縄タイムス社(那覇市、武富和彦社長)は共同企画「WE ♥ NAMIE HANABI SHOW supported by セブン-イレブン」を引退日の9月16日、沖縄県宜野湾市で開く。四半世紀の歌手生活を締めくくるラストデーを故郷沖縄で「安室祭り」として盛り上げる。安室さん本人の出演はない。

We♥ NAMIE HANABI SHOW

 企画は①花火大会②応援上映―の2本柱。花火大会は午後7時半から、宜野湾トロピカルビーチ特設会場に1万5千人規模の鑑賞エリアを設け、安室さんの楽曲に合わせて約1時間、音と光の花火ショーを繰り広げる。

 ビーチに隣接する沖縄コンベンションセンターの展示棟と劇場棟では、コスプレや声援ができる観客参加型のライブ映像上映会があり、6月に終幕したファイナルツアーや、昨年開催された25周年の沖縄凱旋(がいせん)ライブの模様を上映する。

 >> イベントの詳細はこちら

namie amuro Final Space 沖縄8/2~9/16

 

安室奈美恵の軌跡を辿る“最後の空間”が東京、大阪、福岡、沖縄に出現。

安室奈美恵の軌跡をたどる体感型の展覧会「namie amuro Final Space」を東京、大阪、福岡、沖縄の4会場で開催します。デビュー以来25年間、多くの人に愛され続け、第一線を走り続けてきた彼女のこれまでを、新しい表現で振り返り、未来へつなげていきます。

沖縄は8月2日(木)から引退する9月16日(日)までプラザハウスショッピングセンター3階(沖縄市)で。地元ならではのテーマ設定や展示で、沖縄が生んだ歌姫のファイナルを彩ります。

>> 日程、チケットなど詳細は公式サイトへ

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム