名護市辺野古の新基地建設の阻止に向け、翁長雄志知事は27日の会見で埋め立て承認を撤回するための沖縄防衛局への「聴聞」の考えを発表する。最大の権限である撤回への動きが加速する一方で、県庁内では担当部局間で撤回の根拠を巡る考えがすれ違う内部事情も抱える。