【読谷】読谷村は26日、西日本豪雨により甚大な被害を受けた被災15府県への義援金として1千万円を寄付することを決めた。村議会(伊波篤議長)が同日の臨時議会で補正予算案を全会一致で可決した。 財源は一般会計から充てる。