業種別では、17業種中14業種が売上高合計を伸ばした。前年度の9業種から大きく増え、業績改善が広がっている。減収から増収に転じたのは建設資材、不動産・物品賃貸、輸送、家電・特機、娯楽・その他サービスの5業種。 業種別の伸び率1位は建設資材。