琉球王国時代を代表する武術家で「唐手佐久川」「佐久川の棍」で知られる佐久川寛賀の生誕232年を記念した「空手・古武術首里手発祥の地『顕彰碑』」の除幕式が28日、那覇市の崎山公園雨乞御嶽(あまごいうたき)多目的広場内で開かれた。