【東京】翁長雄志知事が名護市辺野古の埋め立て承認の撤回手続きに入ったことに対し、関係閣僚は記者会見で「県から通知がない。内容を精査して対応する」との慎重な答えに終始した。 菅義偉官房長官は「県から通知がなく、まだ仮定の話でコメントは控える」と述べた。