【名護】昨年死去した写真家山田實さんの作品展が22日、市内の万国津梁館で始まった。戦後沖縄の子どもや暮らしをスナップした代表作など約270点を展示する。8月9日までで、入場無料。 タイトルは「Eternal lights(エターナル・ライツ)」。