第31回親子ふれあい手作り広場(主催・沖縄タイムス社、協賛・メイクマン)が27日、豊見城市内のメイクマン豊見城店で開かれた。午前中、親子ら約200人がカンカラ三線、漆喰(しっくい)シーサーなどの工作に挑戦した=写真。 子どもたちはハンマーやのこぎりなど本格的な工具に苦戦しながら、作品作りに挑戦した。