金秀本社の松本眞一社長=写真右から2人目=は26日、沖縄タイムス社を訪れ、西日本豪雨の義援金として25万円を託した。松本社長は「豪雨による被害状況に衝撃を受けている。被災した方の生活再建に少しでも役立てれば」と語った。受け取った沖縄タイムスの豊平良孝会長は「しっかりとお届けしたい」と応じた。