名護市辺野古の新基地建設の反対運動を続ける沖縄平和運動センターの山城博治議長は、承認撤回表明の知らせを辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で聞いた。「条件が厳しい中で知事はよく決断してくれた。県民はこの日を待っていた。