(写図説明)夏ぼけのせいか、那覇警察署に拾い物の届け出が増加。タクシーには靴の忘れ物も。「客ははだしで帰ったのか?」と係員も首をかしげていた=1967年7月28日。