【名護】旧暦6月の最初の大安の日の神事「ヒチュマウガン」(稲大祭)が18日、古我知区(宮城研二区長)で行われた。 稲の刈り取り後、豊作に感謝して区民の健康を祈願する儀式。 御嶽入り口に縄を張り巡らし、神が鎮座するとされるイビ(本殿)の前で書記が祈りをささげた。