【名護】米軍キャンプ・シュワブの第1ゲート前では27日午前、名護市辺野古の新基地建設に反対する市民ら約100人が集まり抗議活動を行っている。

ゲート前で新基地建設反対を訴える市民ら=27日午前9時すぎ、名護市辺野古

 午前9時すぎ、市民らが朝の抗議活動を始め、「辺野古の海を未来に残そう」「新基地建設絶対反対」とこぶしを突き上げた。

 政府は海上に置いたフロートを撤去する方針を示しているが、午前11時半現在、そのままの状態となっている。