沖縄県漁業協同組合連合会(県漁連、上原亀一会長)は30日、県庁に富川盛武副知事を訪ね、糸満漁港への泊魚市場の競り機能の移転に伴う新市場整備を早期に実現することなどを要請した。魚市場に必要な一次加工場、製氷や冷凍冷蔵施設、移転後の泊漁港を消費地市場として再整備することも求めた。