【名護】市内の実りの里保育園と実りの森保育園の園児ら30人は27日、名護城(ナングスク)の「せせらぎひろば」にある田んぼで稲刈りをした。 4月下旬に園児自ら植えた一期作の「ひとめぼれ」で、黄金色に実った。 田んぼに着いた園児たちは「わー、大きくなっている」「黄色い穂だ」と歓声を上げた。