サンエー(宜野湾市、上地哲誠社長)は30日、沖縄県うるま市石川で計画している大型ショッピングセンター「サンエー石川シティ(仮称)」について、2020年夏に開業予定と発表した。店舗はうるま市石川角石原(つのいしばる)の旧石川浄水場跡で、8月1日に着工する。

サンエー石川シティ(仮称)のイメージ図(サンエー提供)

 敷地面積約4万5640平方メートル、店舗面積約1万3190平方メートル。1フロアに食品、衣料品売り場のほか家電販売のエディオン、ドラッグストアのマツモトキヨシ、外食のテナントなどを併設する。屋上と地下に約800台分の駐車場も整備する。

 食品や衣料品、家電などを扱う総合店舗として23店舗目となる。担当者は「地域の皆さまの生活のインフラとして、喜んでいただける店を目指したい」としている。