9秒でまるわかり!

  • 知事選で保守系は安里氏が断念し佐喜真氏に一本化される見通し
  • 安里氏は否定するが自民県連側は「近く降りるのは確実だ」と自信
  • ただ安里氏を推す声も根強く「心の一本化」実現へハードルが残る

 11月の知事選の告示まで1日で、3カ月となった。出馬表明しているシンバホールディングス会長の安里繁信氏(48)は立候補断念に向け詰めの協議に入った。同じく出馬の意思を示している佐喜真淳宜野湾市長(53)は自民、公明、維新の共闘で県政奪還を狙う。