【東海総体取材班】全国高校総合体育大会「2018彩る感動 東海総体」は31日、津市のサオリーナで先行開催のハンドボール女子の準決勝を行い、県代表の浦添商業が明光学園(福岡)を26−24で破って初の決勝進出を決めた。県勢女子が決勝に駒を進めたのは、2008年に準優勝した那覇西以来10年ぶり。