○…若者が政治や選挙を考えるイベントに参加し意見交換した西銘純恵県議(共産、浦添市区)。学生から議員の仕事を聞かれ「住民の苦しみを行政に届けて解決すること」と説明。