沖縄タイムス紙面掲載記事

[興南旋風再び 挑む聖地](1)/2年生バッテリー けん引

2018年8月1日 00:00

 「興南旋風」から50年の夏、2年連続甲子園の原動力になったのは、2年生左腕の宮城大弥だった。昨年大会に続いて上った決勝マウンド。毎試合6得点以上で勝ち上がった糸満を、わずか2安打無失点に抑えた。決勝での完封は1993年の浦添商業以来、25年ぶりの偉業だった。 昨夏の甲子園での悔しさを忘れてはいない。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム