【名護】沖縄美ら島財団がウミガメの飼育、研究施設として利用している旧嘉陽小学校跡地の「美ら島自然学校」で7月22日、ウミガメ観察会が開かれた。2009年に閉校した旧嘉陽小では、ウミガメ飼育を通した自然体験学習に力を注いできた経緯があり、同財団が引き継ぐ形で学習の場を提供している。