航空機やロケットに使われる電子回路の設計などを手掛けるウォンツ(本社・名古屋市)が、沖縄を将来の開発拠点に位置付け、7月から県内で社員の採用活動を進めている。同社の石川清和会長が1日、沖縄タイムス社を訪れ、4月に那覇駐在所を開設したと報告。