県などでつくる「めんそーれ沖縄県民運動推進協議会(会長・翁長雄志知事)」は1日、那覇市内のホテルで2018年度の観光功労者の表彰式を開いた。八重山諸島の星空ツーリズムや星空保護区の認定に尽力したとして、石垣島天文台元所長の宮地竹史さん(69)が表彰された。