海外での生活を経て、日本に帰ってきた18歳の頃。カナダ人の友人から「沖縄の怒り」という本を手渡された。そこには、私がこれまで見てきた「リゾート地沖縄」とはまるで違う基地問題に揺れる沖縄が記されていた。「実際に何が起こっているのか自分の目で見たい」。翌年の3カ月、沖縄で過ごすことにした。