【沖縄】沖縄市にある沖縄こどもの国で28日、ヤクシマザルの赤ちゃんが報道陣に公開された。同園でのヤクシマザルの誕生は初めて。

生まれたばかりのヤクシマザルの赤ちゃんをを抱く母ザルのさばこ(こどもの国提供)

 父親は「さいごうどん」、母親は「さばこ」で、24日の早朝に飼育員が赤ちゃんを抱いている、さばこを見つけた。赤ちゃんは体長約20センチで、性別は調査中だが、母子ともに健康。

 同園は2013年からヤクシマザルのオス、メス4匹ずつの計8匹を展示。赤ちゃんの誕生で9匹目となった。

 家族4人で同園を訪れた五十嵐良子さん(36)=同市=は「サルの赤ちゃんを初めて見た。娘も喜んでいる」と笑顔だった。