県労働金庫(高良恵一理事長)は7月24日、子どもや孫の将来に備えて毎月千円から一定額を積み立てる「子ども積立『こたろう』」の販売を始めた。店頭表示金利に年0.05%を上乗せするほか、一定の条件を満たすと、教育ローン金利を年0.1%引き下げたり定額自動送金の手数料を無料にしたりする。