沖縄防衛局は30日午前7時20分ごろ、名護市辺野古の新基地建設のために沿岸部に設置したフロート(浮具)の撤去作業を開始したと発表した。防衛局によると、作業船を海上へ出し、オイルフェンスとフロートの取り外しを始めたという。

オイルフェンスをつり上げるクレーン=30日午前10時9分、名護市辺野古