米連邦地裁が国防総省の主張を全面的に認めた沖縄ジュゴン訴訟の差し戻し審判決。名護市辺野古の新基地建設を止める有力な手段になるとみられていただけに、建設に反対する環境団体や市民の落胆は大きい。「米国でも司法が政治に屈した」「諦めてたまるか」。さまざまな声が渦巻いた。