沖縄タイムス紙面掲載記事

[興南旋風再び 挑む聖地](3)/塚本のバット 打線に勢い

2018年8月5日 00:00

 興南の沖縄大会でのチーム打率は3割3分5厘。4回戦まで1桁安打にとどまっていたが、準々決勝から毎試合2桁安打を放った。我喜屋優監督は好調だった打線の要因を「ボールを選びすぎてフライが多かった反省を生かすことができた」とナインをたたえる。 大会期間中も、試合後にはグラウンドでバットを振った。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム