【国頭】村比地区(山川明区長)の同年会が7月8日、同区公民館であり、60人が参加した。同区出身の画家、神山清政さんが十二支を描いたのぼり旗が掲げられ、その下に同じ干支の区民が席を並べた=写真。大城勝彦郷友会長は「人生の喜びを語り合い先人に感謝し、いつまでも継承してほしい」とあいさつした。