7月に那覇市大道にある、BARRAK1でエクアドル伝統の帽子の展示会を開催した。「エクアドルの帽子を通して皆さんと交流、情報交換したい」と語る。帽子作りを学ぶため、エクアドルに半年間滞在した。展示会では芭蕉布の着物に帽子を着け「父親が織った芭蕉布を母親が縫ってくれました。