【郷田まみ通信員】8月1〜4日にペルー・リマである第16回ラテンアメリカアジアアフリカ研究協会国際会議で、アルゼンチンの沖縄移民の歴史を一家族の写真でたどる写真展が開かれた。 写真展のタイトルは「キヨトミ・ウエハラ アルゼンチンの日本人移民の証人 家族アルバムが語る歴史」。